★★★

「アヴァンタ」ホテル

“アヴァンタ”ホテルは丘にあり、宿泊者の朝は7階にある眺めの良いレストランで始まります。窓からは街の中心部が見渡せます。歴史的な中心部ではありませんが、ロシアで最も自動車の多いと言われている都市の賑やかな通りに面しています。ホテルはウラジオストク国立経済サービス大学内にあります。大学の建物のアーキテクチャと合いしながら 、ホテルは三ツ星ホテルのような居心地のよさとホスピタリティーの高さとなっています。

ホテルに必ず必要ではないけど 便利なサービスがあります。買い物をする時間のない忙しい方はレセプションでウラジオストクのお土産を買うことが出来ます。市内観光をしたければ30以上あるツアーから選んで、ホテルから直接行くこともできます。(ホテルと地元の観光会社との間に協力関係があります)“アヴァンタ”ホテルでは家族での宿泊も便利です。ベッド(2人用あるいは1人用)の他にベッドにもなるソーファが置かれている客室が多くあります。7歳までの子供は無料で宿泊することができます。さらに必要であれば子供用ベッドも無料で提供されます。

スタンダードタイプでも十分な広さがあります。広いクローゼットやワークデスクがあり、テレビ、ポット、冷蔵庫が備え付けてあります。部屋の広さから考えるとスタンダードタイプには見えないかもしれません。スタジオというカテゴリーの部屋は実際小さなスタジオ・アパートのようで、一つしかないホテルの100平方メートルのスイートが台所がないにもかかわらず、2部屋のマンションのようです 。こうした部屋で内装がもっと新しいしある部屋で電気暖炉もあります。

ホテルの宿泊者は隣の建物にある“チャンピオン”というスポーツセンターを利用することが出来ます。プールやジームは有料ですが、宿泊者は割引料金で利用できます。一般的なホテルの部屋とともにもっと安い宿泊のカテゴリーがあります。アパートといます。これらは隣の普通都市の住民が住む家でのアパート です。しかし、こしたアパートにお客さんのために必要になるものがタオルから洗濯機まで何でも整ってあります。アパートを三日間の期間に予約が可能です。

Gogolya ulitsa, 41
+7 (423) 240-40-44
hotel-avanta.ru

ウラジオストクへようこそ

サイトのお勧め

宿泊施設ガイド

「ヴラッドモーターイン」ホテル

「ヴラッドモーターイン」ホテル

クラシックカナダスタイルの家族向けのホテル です。市内の喧騒から離れて、と白樺の間森の中になるホテルです。宿泊料は一泊5500百ルーブルから9000ルーブルです。

「アジムット」ホテル・ウラジオストク

「アジムット」ホテル・ウラジオストク

このホテルには部屋の数で自然と「BIG」及びもてなしさの哲学で「SMART」という名前が付いてきました。ロビーには閲覧室が設けてありますが、第一級の作家とも巡り合うことが出来ます。宿泊料は5400ルーブルから8100ルーブルまでの範囲です。

Hyundai ホテル (現代ホテル)

Hyundai ホテル (現代ホテル)

ウラジオストクの中心部にある、極東で唯一の五つ星ホテルです。快適さのレベ ルに応じて一泊の値段は15000ルーブルから75000ルーブルまでです。