ウラジオストクのサーカスについて

ウラジオストクのサーカスは、大規模な改修の後、リニューアルオープンしました。ウラジオストク最初のサーカスは1885年に誕生しました。このサーカスにロシアのニコライ皇太子が訪れたこともあります。

2017年にサーカスの大規模な改修が行われました。現在、サーカスは国際的で現代的なサーカス会場の要件を満たしています。350平方メートルのステージを持ち、2,000人の観客を収容することができます。ロシア各地の最高のサーカス団がツアーに訪れます。ここでは、訓練された動物(例えば、トラ、鹿、サル)、空中ブランコ、手品や、水上サーカスなどを見ることができます。サーカス公演だけでなく、コンサートやエンターテインメントショーも開催されます。

このサーカスを訪れるもう1つの理由があります -サーカスの入り口は、 インスタ映えします。 場内は近未来をモチーフにしています。 ガラスのパーティション、銀河の壁画、白い壁と床が用いられています。

サーカスまでは遠くありません。 市街の中心地から車で約10分です。タクシーで行く場合のサーカスの住所: Svetlanskaya, 103

サーカスへはバスで行くことも可能です。31、49、54,55,62,90,98d のバスが通っているTsirkというバス停で下車する必要があります。

最新の情報はサイトで見ることができます。また、サイト上でチケットを購入することも可能です。(サーカス内にチケットカウンターもありますが、事前にオンラインで購入することをお勧めします。)おおよそのチケット価格:600-2000ルーブル

ул. Светланская, 103
+7 (423) 222-82-52
circus-vladivostok.ru

ウラジオストクへようこそ

サイトのお勧め

レジャーのご案内

沿海地方水族館

沿海地方水族館

海のそばに住んで、毎年海辺で休暇を過ごしても、水族館に行かない限り海の謎は解けないかもしれません。

「コット・イ・クレーベル」<br/>「ネコとクローバー」

「コット・イ・クレーベル」<br/>「ネコとクローバー」

クラフトビール、ソーセージやロックンロール

冬の魚釣り

冬の魚釣り

ウラジオストク魚釣りの花形は言うまでもなく鮎です。自分で釣ったら、100倍ぐらい美味しくなります。