展望台

「鷹の巣」

ウラジオストクの景色の特徴は、丘の上にに散らばっている家々です。居住地区の間にある丘の頂上は、素敵なパノラマが見える展望台の機能を持っています。一番人気があり、整備されているのは「鷹の巣」という展望台です。実を言えば、ウラジオストクとの出会いはこの場所からこそ始まるべきでしょう。

ここからは金角湾への素晴らしい景色が広がります。海の香りを感じながら、景色を楽しむことが出来ます。そう、ウラジオストクはロシアで一番綺麗で独特な都市の一つでもあります。また、ここではスラヴ語初の文字を創設したキリルとメトディオスの銅像、日本の姉妹都市の友好石、希望のアーチが建立されています。もしもあなたのウラジオストク滞在期間が短ければ、それだけでも訪れてみて下さい。見晴らしの良い景色は24時間いつでもご覧戴くことが出来ます。

ウラジオストクへようこそ

サイトのお勧め

名所・観光スポット

ウラジオストクを散歩しながら:ルート1番「歴史に溢れている町」

ウラジオストクを散歩しながら:ルート1番「歴史に溢れている町」

市内観光に出かけるウラジオストクの来訪者は、どうしてもこのルートを1回辿ってみる必要があります。

沿海地方水族館

沿海地方水族館

海のそばに住んで、毎年海辺で休暇を過ごしても、水族館に行かない限り海の謎は解けないかもしれません。

ウラジオストク散策:ルート2番<br/>「海に沿って」

ウラジオストク散策:ルート2番<br/>「海に沿って」

アルバート「アドミラーラ フォーキナ通り」 - スポーツ湾の海岸通り- 水族館 - ウラジオストク要塞博物館 - バタレイナヤ通り - 姉妹都市公園 -「ムミー・トローリ」バー